スタッフブログ
Home » »

CALENDAR
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
<<  2020 - 04  >>
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE

よしだやfacebook



東大寺「観相窓」開扉
皆さん、こんにちは。

ブログ更新が遅れてしまい申し訳ございません
2月8日から2月14日まで開催されていた「しあわせ回廊 なら瑠璃絵」

会場のひとつでもある東大寺へ行ってまいりました。


元旦とお盆の時期、そしてこの「なら瑠璃絵」の期間、東大寺の小さな観相窓から大仏様のお顔を拝むことができるんです!!

間近で見上げる、圧倒的な迫力の大仏様もなかなかの見応えですが、
小窓から大仏様と目が合う瞬間はなんとも言葉にならない感動があります。

東大寺へと続く石畳。




進む先にはライトアップされた南大門。




鍛え抜かれた肉体美。金剛力士像。




凄みを利かせた金剛力士像にざわつく心を落ち着かせ、門をくぐります。

中門まで続く静寂に包まれた参道を静かに歩きます。

鹿もたくさんいました。

見上げれば広がる濃い藍色の空。

淡い朱色が美しい中門がくっきりと浮かび上がります。





人が沢山集まっていました。

「あっ…」

観相窓から大仏様のお顔が。





輝いています。



体の中を冷たく、けれどもなんとも清々しい空気が入っていく感じ。

沢山の人がいましたが、近くて遠い大仏様のお顔をみんな食い入るように見つめます。

少しだけカメラに収め、お辞儀をして後にしました。


興奮しているのか、落ち着いているのかよく分からないけれど心地よい余韻に浸りながら元来た道を帰りました。


とりあえず、

できることから始めよう。

ぼんやりと、気持ちは前を向いて空に向かって決意を新たにしました。




「僕に出来ることはあるかい?」



君はそのままでいいよ。